電力会社の新しい電気料金プランがお得!? 年会費4,900円のAmazonプライムがついてきます

電力会社の新しい電気料金プランがお得!? 年会費4,900円のAmazonプライムがついてきます

(2020年11月15日追記) 本記事の内容を見直しました。

新しい電力料金プランなら、

年会費4,900円のAmazonプライムがついてきます

我が家ではネットショッピングでAmazonをよく利用しますが、動画見放題等のサービスに興味がないものですからAmazonプライム会員にはなっていませんでした。

この新しいプランにすると、Amazonプライムが無料になると思い、加入しました。

実は、電気料金に月375円上乗せされているのを1年以上後で気づきました。

なんだ、無料じゃなかったんだ、でも、一度、Amazonプライムを使うと元には戻れませんね。

電力会社からの案内メール

契約している電力会社から、お得な案内メールが届きました。

新しい電気料金プラン『for AP』に加入すると、Amazonプライムがついてくる!という内容です。

Amazonプライム付き電気料金プラン『for AP』

Amazonプライム付き電気料金プラン『for AP』については、こちらの動画を見てください。

Amazonプライム付きプランに変更すると、2年間で2,300円分お得になります。

Amazonプライムの年会費は通常4,900円ですが、このプランに変更すると、電気料金に月375円追加されます。1年で375円x12ヶ月=4,500円、電気料金が増えます。

Amazonプライム付きプランは、初年度に1,000ポイント、以後毎年500ポイントもらえます。

Amazonプライムに2年間入ると通常4,900円 x 2年= 9,800円必要ですが、for APプランに変更すると、4,500円x2年ー1,000ポイントー500ポイント=7,500円で済みます。

結果、9,800円ー7,500円=2,300円分お得になるというわけです。

Amazonプライムの会員特典

年会費4,900円のAmazonプライムの会員特典にはどのようなサービスがあるのでしょうか。

1 当日お急ぎ便

2 お急ぎ便

3 プライムビデオ

4 プライムミュージック

5 プライムリーディング

6 プライムフォト

電力会社の『for AP』プラン申込み後のAmazonプライム利用

電力会社の『for AP』プランを申し込んだ後、Amazonプライムを利用する流れは次のようになっています。

『for AP』プランを申し込むと、Amazonプライムギフトコードを受け取れるので、自分でAmazonプライムに登録できるようです。このギフトコードは『for AP』プランを契約中は、毎年送られてくるそうです。

『for AP』プランを契約している間、ずーと無料でAmazonプライムのいろいろなサービスを利用できるのは本当にありがたいですね。

新プラン『for AP』プランに申込みました

こんなにお得なプランですので、さっそく我が家も『for AP』プランに申込みました。

我が家の契約している電力会社は、中部圏に電気を供給していますので、首都圏・関西圏に住んでいる人は『for AP』プランの適用対象外だそうです。

1 電力会社の会員サイト『カテエネ』にログインします。

我が家の現在のプランは、ポイントプラン  for コミュファ光カテエネガスプラン2 for コミュファ光です。

2 申込みに必要な項目を入力します。

電話番号の項目に、携帯電話番号を入力しました。

3 入力した内容を確認します。

申込む『for AP』プランの適用は2019年11月の検針日になるそうです。

4 申込み完了

簡単に申込みができました。

すぐに、『for AP』プラン申込み内容の確認メールが届きました。

我が家が申し込んだプランはポイントプラン  for コミュファ光カテエネガスプラン2 for コミュファ光 for AP』という長い名前のプランとなりました。

Amazonプライムギフトコードを2019年11月に受け取りました。

まとめ

2016年4月から電力の小売全面自由化により、電力会社や料金プランを自由に選ぶことができようになりました。

我が家が契約している電力会社の新しいプラン『for AP』は申し込むだけで、年会費4,900円のAmazonプライムのサービスを毎年4,000円で利用できます。

当初、Amazonプライムが無料になると思い込んでしまい、新プランに申し込んでしまいました。

Amazonプライムがまったく必要のない方は、通常のプランの方がお得になります。

無料と思って楽しんでいたAmazonプライムですが、一度体験してしまうと元に戻れません。

そのため、我が家は、このまま、新プランを継続するつもりです。

 

(2020年11月15日)  Amazonプライム年会費4,900円が無料ではなく実質4,000円に安くなるだけでした。

今まで、気づかなかったのですが、新プランに加入して電気料金に毎月375円追加されていました。これはAmazonプライムの利用料金です。年375円x12ヶ月=4,500円になります。

年に500ポイントもらえますので、Amazonプライムが実質4,500円ー500P=4,000円でついてきます。

今まで、Amazonプライム年会費4,900円が無料になると思っていましたが、実は900円安く利用できるだけでした。Amazonプライムを利用しない人は、新プランをやめた方がお得ですね。

我が家の料金プランをAmazonプライムなしにした場合のお得額を計算しました。(30Aポイントプラン)

月当たり 年間
カテエネガスプラン2によるお得額 7871円
コミュファ光+電気・ガスセット特典 100P 1200P
MYレポートチェックポイント 100P 1200P
カテエネコクイズポイント 10P 120P
みんなのハテナコラムポイント 10P 120P
電気・ガス料金に応じたポイント 40P 480P
お得額合計 10991円

我が家の現状のAmazonプライム付きプランのお得額、(30Aポイントプランfor AP)

月当たり 年間
カテエネガスプラン2によるお得額 7871円
コミュファ光+電気・ガスセット特典 100P 1200P
MYレポートチェックポイント 100P 1200P
カテエネコクイズポイント 10P 120P
みんなのハテナコラムポイント 10P 120P
電気・ガス料金に応じたポイント 40P 480P
for APプラン ポイントプレゼント 500P
for APプラン手数料 375円 -4500円
お得額合計 6991円

結果、Amazonプライムなしプランに戻すと約11,000円のお得ですが、Amazonプライム付きプランにすると約7,000円のお得に減ってしまいます。でも、Amazonプライムなしの生活には戻れませんね。