夫婦で1万円お得なプレミアム付商品券!我が家も対象!さっそく申し込み

夫婦で1万円お得なプレミアム付商品券!我が家も対象!さっそく申し込み

8月に入って市役所からプレミアム付商品券の案内が夫婦分2通が郵送されてきました。

市役所から郵送されてくるものでお得なものはありません。

封筒を開けてみると、プレミアム付商品券を購入するための、

引換券の交付申請書が入っていました。

案内書をよく読むと、一人25,000円分の商品券を20,000円で買えるようです。

プレミアムとは、5,000円分のお得分のことでした。

このプレミアム付商品券は、市県民税の非課税世帯

子育て世帯が対象でした。

送られてきた封書

市役所から送られてきた封書です。

プレミアム付商品券関係書類在中、期限があります。必ず中身をご確認ください。が目立ちます。

我が家には、夫婦分2通が送られてきました。

いまごろ、市役所からお得なものが送らてくるとは思いもしなかったですね。

開封しました

封書の中身は、返信用の封筒と申請書と記入例の3点でした。

プレミアム付商品券とは

商品券の目的は、10月からの消費税引上げ(8%→10%)による影響の緩和と買い控えによる地域の消費落ち込みをやわらげることのようですね。

購入者ひとりにつき、25,000円分の商品券を20,000円で購入できますので、我が家では夫婦2人で50,000円分の商品券を40,000円で購入すると10,000円分がお得になります。

プレミアム付商品券の対象者

プレミアム付商品券の対象者は、市県民税の非課税世帯と子育て世帯となっています。

我が家は、前年収入ゼロでしたので市県民税の非課税世帯です。

プレミアム付商品券の申請

夫婦で10,000円もお得ならと、さっそく申請用紙に記入日電話番号を手書きで記入し、押印(署名可)しました。名前や生年月日や住所は既に申請書に印字されていますので楽です。

申請期間は令和元年8月1日(木)から令和2年1月6日(月)です。来年の1月6日が申請期限ですね。

同封されていた返信用の封筒に、記入した申請書を入れました。

封印する前に、最終チェック項目『押印を忘れていないか、記入漏れがないか』をチェックしました。

さっそく、夫婦2通分の申請書を自宅近くの郵便ポストに投函してきました。

申請後の商品券購入まで

案内書を読むと、郵送した申請書が市役所に届いた後、市役所が審査して商品券の対象者と判定されると来月末に商品券の購入引換券が我が家に届くようです。

プレミアム付商品券は、令和元年10月1日(火)から令和2年2月28日(金)の販売期間中に、特設販売所にて購入引換券本人確認書類を持っていくと購入できるようです。

特設販売所(どこ?)まで現金を持って商品券を買いに行くのは面倒ですね。

よく行く店で使えるなら、1冊(500円券x10枚)の商品券を10月1日に夫婦2人の限度額の50,000円分の商品券10冊を40,000円で買ってしまいます。

商品券の使える期間は半年ですので、毎月1万円分の商品券を使わないと残ってしまいます。

使えるお店は8月下旬から市役所のホームページで確認できるようです。

プレミアム商品券の使用

消費税が8%から10%に引き上げられる令和元年10月1日(火)から半年間(令和2年3月31日(火)まで)、市内の登録店舗で使用できます。

この市内の登録店舗の情報が現在ありませんので、どこで、何に使えるか不安です。

使える店が少ないと、使いたくても使えない状態になる恐れもあります。

商品券はお釣りがでないそうです。3,600円の買い物だと、500券8枚4,000円を出して400円のお釣りはでません、500円券7枚3,500円と現金100円の組み合わせになります。

買い物はクレジットカードが便利なのに、商品券で買い物をするとちょっと面倒になりますね。